アクセス- バス

【首都圏発編】奈良井宿へのアクセス比較!車vs電車vsバス

本記事では、首都圏から奈良井宿までのアクセスについて、各方法を比較してまとめました。
コスト重視、時間重視等、求めるものは人それぞれだと思いますので、以下方法の中からご自身に会った方法を選んで下さい!

車でのアクセス

20101106_1

◎メリット:

・自由度が高い

旅の自由度が一番高いのが車移動。奈良井宿以外にも長野の観光地を回りたい方は車がおすすめ。>>

高速代やガソリン代は車1台あたりの金額なので、複数人での旅の場合もおすすめです。奈良井宿には無料駐車場がありますので、駐車場はかかりません!

奈良井宿の無料駐車場はコチラ

経路 新宿IC 岡谷JCT 塩尻IC 奈良井宿
手段 車(首都高→中央自動車道→長野自動車道→国道19号線)
所要時間 約2.5時間 約10分 約20分 約3時間
費用 [高速代]通常料金:6440円、休日料金:3940円 6440~3940円+ガソリン代

バス

おんたけ交通305号車-2

バスは以下二つの運航会社がおすすめ。コスト重視or乗り換えなしの楽さ重視かで選んでください。
①トラビスジャパン
とにかく安い。安く済ませたければこのバス会社一択。

座席が若干狭いですが、我慢が必要というほどではありません。

また車内トイレがないためトイレが近い人は注意が必要ですが、トイレ休憩は3回ほどあり、多めに取ってくれます。

運行本数もそこそこありますので時間の制限もそこまで大きく受けないと思います。

経路 バスタ新宿 松本駅 奈良井駅 奈良井宿
手段 バス 電車 徒歩
所要時間 約3.5時間 約40分 約1分 約4時間11分
費用 2000~2500円 580円 約3000円

注!バス→電車の乗り換え時間を含んでおりません。松本~奈良井の電車本数は非常に少ないのでご注意ください!(1時間に1本無いくらい)

②京王バス(おんたけ交通)
奈良井宿近隣のバス停まで乗り換えなしでらくちん。運行本数が上下線で各2本のみなのが残念。
座席も広く、車内トイレもあり。また、この路線は利用者が少なく、高確率で隣のシートも使えちゃいます。

経路 バスタ新宿 奈良井宿(道の駅木曽の大橋) 奈良井宿
手段 バス 徒歩
所要時間 約3.5時間 約5分 約3時間35分
費用 4200円 4200円

スポンサードリンク

電車

maxresdefault

とにかく早い。特急→在来線への乗り継ぎもよく、時間重視なら渋滞の懸念もない電車一択。席のスペースも最も広く、お金に余裕があるかたは電車がおすすめです。

経路 新宿駅 塩尻駅 奈良井駅 奈良井宿
手段 バス 徒歩
所要時間 特急(スーパー)あずさ:約2.5時間 在来線:約20分 約1分 約2時間51分
費用 6,810円[運賃:4430円+特急券2380円](+指定席520円) 6810円(+指定席520円)

値段が高いのがネックですが、各種割引あり。特急あずさに安く乗る方法はコチラを参考ください。

スーパーあずさをお得に 首都圏〜長野県の旅首都圏から長野県中部へお越しの際に、交通手段として便利なのが JR東日本の特急あずさ・特急スーパーあずさ。 そんなあずさをお得に...

まとめ

まとめるとこんな感じです。

優先順位 バス(トラビス) バス(京王) 電車
コスト
時間
自由度
楽さ
※乗る人数による

ぜひ、ご自身に合った移動方法で奈良井宿へいらしてください!!