インスタ運営方法

【実体験】インスタグラマーになるにはフォロワー何人必要??

インスタグラマーになりたい!インスタグラマーになるにはフォロワーは何人必要なの??

こんな疑問にお答えします。

ちなみにこの記事を書いている私は、7,000人以上の方にフォローいただき、少しですがインスタグラマーとして収益をあげております。>>私のインスタアカウントはこちら

今回は私の実体験から、インスタグラマーに必要なフォロワー数をお伝えしたいと思います。

インスタグラマーはフォロワー1,000人が最低ライン

この数字の根拠は、私がインスタグラマーの仕事をする際に主に使用している、インフルエンサーマッチングサイト(インフルエンサーと、広告を出したい企業をつなぐサイト)で提示されている最低条件です。

<私が使用しているサイト>
コラボベース
SPIRIT

フォロワー数の最低条件とは?

広告主は、インスタで紹介してくれるからと言って、誰にでもお金を出してくれる訳ではありません。情報の拡散する力や、影響力を持つインフルエンサーだからこそお金を出すのですよね。

なので、広告主はインスタグラマーを募集するときに、フォロワー数の条件をかけるのです。

僕のお店を1万円で紹介してくれる人を募集します!ただし、最低でもフォロワー数1,000人いる人限定ね!

これがフォロワー数の最低条件です。

フォロワー数の最低条件は1,000人

ここではコラボベースを例にご説明します(コラボベースの方が少ないフォロワー数でも参加できる案件が多いため)。

下の画像は、コラボベースの案件一覧です。各案件の下に最低フォロワー数が書かれていますよね。

コラボベースの場合はこのフォロワー数条件が1番少ない案件でも、フォロワー数1,000人〜となっています。

これが今回の、フォロワー1,000人が最低ラインと申し上げた根拠です。

ガンガン案件が欲しいなら、フォロワー1万人が必須!

先ほどはフォロワー1,000人いればとりあえず宣伝の案件に応募ができる資格があるとお話ししましたが、やはりフォロワー数は多ければ多いほど良いです。

フォロワー数が多い方が、応募できる案件も多くなるからです。

下の図はコラボベースの案件をまとめたものですが、案件の絞り込み条件を「フォロワー1000人〜」と、「フォロワー1万人〜」で比較したものです。

 

 

見ていただければお気付きだと思いますが、フォロワー数1万人以上いる方が、参加できる案件が多いです。

SPIRITの方になると、1万人以上が条件の案件ばっかり。。。。。。(↓下の画像↓)

ということで、インスタグラマーはフォロワ−1000人が目安ですが、実際に稼ぐとなると、1万人は欲しいところです。

僕もまだフォロワー7,000人で、1万人にとどいていません・・・!!

みなさま、ぜひフォロワー1万人目指して一緒に頑張りましょう^o^