年間イベント

【10月】皇女和宮行列

皇女和宮

タイトル画像:塩尻市観光協会

江戸末期に、江戸幕府へと嫁ぐために皇女和宮が京から江戸へと移動した行列が、奈良井の町並みで再現されます。

皇女和宮とは
文久元年(1861)10月20日、沿道で行列をすべて見送るには丸四日を要したといわれる、超巨大な大行列が京都から江戸に向けて旅立った。
幕末になると幕府の求心力は落ち、朝廷の権威と幕府を結び付けて幕藩体制の強化を図ろうと、公武合体策が浮上する。 つまり朝廷と将軍家に姻戚関係を作ろうということである。 そこで白羽の矢が立ったのが皇女和宮である。
引用:リタイア男の暇つぶし

皇女和宮御下向行列:基本情報

日にち 11月第1日曜日
時間 11:00〜15:00頃
場所 塩尻市木曽平沢・奈良井
無料駐車場 あり:詳細はこちら
その他イベント ※2018年度のものです
<無料>
・ガイド付き!中山道鳥居峠ウォーキング
・奈良井の曲物 製作実演会
・塩尻市内宿場店
<有料>
・木曽ひのき箸づくり体験(500円)
・お茶席(500円)
・木曽堆朱の研ぎ出し体験詳細は下記のパンフレットを参照ください!
なららちゃん
なららちゃん
皇女和宮はオーディションで決められます!行列の一般参加も可能!
2018年度の応募要件です。(2019年度版が出ましたら差し替えます!)
最新情報は奈良井宿観光協会HPもしくは塩尻市観光協会フェイスブックをチェックください。

【参考】皇女和宮御下向行列パンフレット

※2018年度版です。最新情報は奈良井宿観光協会HPをご確認ください。