奈良井宿の四季

奈良井宿の四季の写真と季節ごとの名物をご紹介!東京との気温差もご説明します

本記事では奈良井宿の四季と、各月の平均気温についてご説明致します。
奈良井宿は周りが全て山で自然に囲まれているため、季節ごとに違った景観を楽しむことができます。

・季節ごとにどんな景色が見れるの?
・寒い?暑い?服装はどうしたらいい?

こんな疑問にお答えします。お付き合いください!

記事の作者

民宿しまだ

奈良井で生活すること60余年、60代の夫婦が営むちいさな民宿です。 ホームページ

奈良井宿の春 〜桜と山菜〜

奈良井宿の桜

春といえば、桜。奈良井でももちろん桜をお楽しみいただけます。

画像:https://photohito.com/photo/3321775/

奈良井は標高約950mの高地に位置する為、海沿いの地域に比べて桜の時期が遅くなります。この桜の見頃の時期を利用すれば、1年に2回、桜を楽しむことができます

なららちゃん
なららちゃん
奈良井での桜の見頃は例年4月下旬から5月の初めです。

奈良井宿の桜鑑賞スポットマップ

奈良井宿の春の食べ物

山菜

山に囲まれた奈良井は、春は山菜天国✨

各お食事どころで、奈良井で採れた山菜料理の提供が始まります!
(ランチのおすすめは『奈良井宿のおすすめグルメ・名物のご紹介【ランチ編】』を参照ください)

ふきのとうやつくしなどは道端にもたくさん生えてますので、ぜひ皆さんも探してみてください線路沿いの道によく生えてますよ

ほおば巻き

春を少しすぎた5月から、木曽地域の特産『ほおば巻き』の販売が始まります!

ほおば巻きとは??

米の粉で作った皮にあんこを入れ、朴の木の葉で包んで蒸しあげた、木曽地方の和菓子です。中のおまんじゅうは柏餅に似ています。

なららちゃん
なららちゃん
木曽地方は高地で気温が低く柏の木が育たないために、朴の葉で代用したものと言われています!

画像:おんたけ観光協会

我が家でも毎年手作りしています。朴の葉も裏山から取ってきて作ります 笑

木曽限定、初夏限定のほおば巻き、ぜひご賞味ください(^○^)
奈良井の至るお店で売られてますので、探すのに苦労はしないです⭐️

奈良井宿の夏 〜青々と茂る山・活気ある街並み〜

奈良井宿の夏

奈良井宿の夏は1年でもっとも活気があります!
5月の新緑の季節から始まり、夏には山の緑が青々と茂ります。

 

View this post on Instagram

 

tutomiさん(@tutomi.720)がシェアした投稿

なららちゃん
なららちゃん
奈良井宿は高地で夏でも平均気温が22.5℃と過ごしやすいのも、夏に人気の要因の1つです!

こちらは夏の木曽の大橋。

 

View this post on Instagram

 

satokotakeさん(@lilipuna808)がシェアした投稿

夏は8月上旬に行われる七夕や、お盆の夏祭りでは街の雰囲気もガラリと変わります。

 

View this post on Instagram

 

リバーシブル倉田さん(@riba920218)がシェアした投稿

奈良井宿 夏の名物

奈良井の夏の名物はすみません思いつきませんw
奈良井限定ではありませんが、やはり気温が上がりますので、かき氷やアイスキャンデーをだすお店があります!あとは、昔懐かしのラムネも!

かき氷ののれんは本当に涼しげですよね〜〜

 

View this post on Instagram

 

︎㌧㌧︎︎㌧㌧︎㌧㌧︎㌧㌧︎㌧㌧︎㌧㌧︎さん(@waterfall_of_death)がシェアした投稿

奈良井宿の秋 〜紅葉と秋の味覚〜

奈良井宿と紅葉

山に囲まれた奈良井は、秋の行楽シーズンも賑わいを見せます⭐️

 

View this post on Instagram

 

てつさん(@tetsu.ki77)がシェアした投稿

なららちゃん
なららちゃん
紅葉の見頃は大体10月中旬~11月中旬です!

関連記事>>『奈良井宿の紅葉シーズンは10月中旬~11月中旬!おすすめ撮影スポット&秋の味覚をご紹介します』

奈良井宿 秋の味覚

奈良井の秋の味覚はたくさんありますよ〜〜

新そば・きのこ・ワイン・栗きんとん・さるなし・ぶどうやリンゴなどの秋の味覚が盛りだくさん!詳しくは関連記事をご確認ください!

関連記事①>>『奈良井宿の紅葉シーズンは10月中旬~11月中旬!おすすめ撮影スポット&秋の味覚をご紹介します』

関連記事②>>『【奈良井宿周辺観光】原遊覧園ぶどう狩りに行ってきました!@原遊覧園(子供連れにもおすすめ)』

奈良井宿の冬 〜雪景色と冬限定の郷土料理〜

奈良井宿と雪

雪化粧の奈良井宿は、とても幻想的です。寒いので観光客もかなり少ないので、写真を取るにはおすすめです。

なららちゃん
なららちゃん
早春の水っぽい雪が降る頃は、木に雪が付着して大変きれいな景色になります⭐️

吹雪も絵になります。極寒ですが。。。。

 

View this post on Instagram

 

@naho_yosoiがシェアした投稿

奈良井宿 冬の名物

奈良井宿の冬の名物といえば、とうじそばすんきです!

お隣の奈川村発祥! とうじそば

 

View this post on Instagram

 

hidemiさん(@xiumei725)がシェアした投稿


寒い時期に温まりたいならとうじそばで決まりです!

●とうじそば(投汁そば)とは

奈川に古くから伝わる郷土料理です。そばをつゆに浸ける事を「湯じ」といい、これが「とうじ」の語源と言われていますが、奈川では投げる汁と書いて「投汁(とうじ)」と読み、ひたし・あたためるという意味もあります。 鉄鍋のつゆに山菜やきのこ、季節の青菜、鶏肉等を入れ、火にかけて温めます。小割にしたそばを竹で編んだ投汁カゴに取り、ほど良く温めた鉄鍋のつゆにつけ、軽くゆがき、つゆや具と共にお椀に移しいただきます。つゆの旨みと温められたお蕎麦の香りが食欲をそそります。

引用:とうじそば (投汁そば) – 信州の田舎 奈川

当時そばはもともとお隣松本市奈川の郷土料理だったそうです。
地理的に近いこともあり、奈良井宿のお蕎麦やさんで食べることができます!

すんき

画像:https://haccola.jp/2017_03_21_1744/

「すんき」とは、木曽のかぶ菜を乳酸菌で発酵させた、酸味のある無塩の漬物です。木曽地方で冬の寒い時期のみで漬け込みがおこなわれる為、木曽の冬の味覚となっています。

なららちゃん
なららちゃん
このすんきを暖かいそばに入れた「すんきそば」も大変人気です!

 

View this post on Instagram

 

リバーシブル倉田さん(@riba920218)がシェアした投稿

とうじそば、すんきそばを提供しているお店を、こちらの記事を確認ください
>>『奈良井宿のおすすめグルメ・名物のご紹介【ランチ編】』

奈良井の月別平均気温。東京との比較!

奈良井宿の月間平均気温

奈良井宿は標高1000m近い高地です。沿岸部からいらっしゃる場合は気温差に注意してください。

下のグラフに、奈良井宿と東京の月別の最低気温・最低気温の平均を載せました。(※奈良井宿は隣町の木曽平沢に気象観測地点があります)

ここで見ていただきたいのが、奈良井と東京の最低気温の差です。
夏場の最高気温は東京とそこまで変わらないのですが、大きく変わってくるのが最低気温。

奈良井では11月の最低気温が、すでに東京で1番寒い1月の気温とほぼ同じです。

なららちゃん
なららちゃん
夏・秋は東京での2ヶ月先の気温、春の場合は2ヶ月遅い気温のイメージでお越しください!冬は・・・もうめいっぱい着込んできてください

どんな服装が良い?

奈良井宿で人気のお宿、『伊勢屋』さんの新着情報にて、直近のお客様の記念写真を随時アップロードしております。服装を選ぶ参考になるかと思いますので、チェックください。>>「御宿 伊勢屋 新着情報」

寒いと感じたら、カイロなどの準備を!

早春や秋・冬の時期はカイロやマフラーなど、気軽に体温調節できるアイテムを持っていらっしゃると良いと思います。奈良井宿近くにはコンビニはありませんので、旅路の途中で購入される場合はご注意ください!

参考記事>>『到着前にご準備を!奈良井宿から最寄りのコンビニまでは車で10分かかります』

 

以上です!奈良井宿の四季を存分にお楽しみください(^○^)